2012年11月12日(月)
                    〜 秋 満喫中です・・・ 〜
                         北海道編
B
                                          NO 326

・いよいよ札幌。時計台や紅葉が良く似合う赤レンガの北海道旧道庁。真黄色の銀杏並木の通り・・・。この季節はまた魅力満載です。

・羊ヶ丘展望台(クラーク博士の像)
遠くにサッポロドーム(連日の巨人対戦中)が小さく見える。手前の広大な牧場・・・広いな〜・・・。

・ウィリアム、スミス。クラーク博士
「遥か彼方にある永遠の真理」を指し、そこに向かって大志を抱けと・・・>

・羊達がのんびり横たわっている。”・・♪ロ〜ウ ロ〜ウ・・・♪”の声がする。彼等が声の方を向く。”ドッコショと起きる。続いて、自然と一列になって声主の方へ・・・。羊舎?に入る前に一匹がようやく通れる小屋(消毒?)を整列して通り、小屋に入る。フワフワの敷き藁の中で、集まりこちらを覗く・・・。とってもおとなしい。ジジも羊年だが、”・・・偉い違い・・・”と一言いわれた。

・小樽に向かう途中でJR函館本線銭箱駅から蒸気気機関車で移動。また、雨。激しい荒海の側をガタゴトン・・・とレトロな気分を味わった。

・新千歳空港の近くの馬牧場「ノーザン・ホースパーク」に立ち寄る。デカイこと。お馬さんに触れたのは初めて。とってもおとなしく、目が優しい・・・。この馬は名前は「将軍」。話しかけると、見つめてれるのは会話ができたようでチョとうれしい・・・。

・秋満喫にお付き合いありがとうございました。
             
      ▲トップヘ         ■バックヘ