2012年12月12日(水)
                 〜 
今日は平成12年12月12日 〜 
                      
                
  
                                            NO 330

・”格安温泉旅・・・”にはまっているジジ。後期高齢者にとっては絶好のチャンス。しかも平日に、そして格安・・・”。たまりません・・・。現職時代には考えられません・・・こんな旅なんて・・・。現職の先生方もいずれ・・・楽しみに。
久々の房総は鴨川の・・・ヒルズホテル。
泉質はチョッと物足りないが、ぬるめの湯でじっくり楽しむのもこれはまた良い。身体の中がジワッと温まる。額に汗も・・・。半身浴や、岩場に上り周りの風景を楽しむ。そして、また入る。40〜50分じっくり楽しんだ。普段,”雀のぎょうず派”には考えられないこと。

・三浦半島に日がしずむ・・・。夕刻、澄んだ大氣と遠くに富士山もはっきり見て取れる。真っ赤な太陽。刻々としずんでゆく光景にしばし我を忘れる・・・。”・・・こんな気分って久々だな〜”。

・アワビや伊勢海老・・・料理も結構グッド。格安の難点は周囲がにぎやかなこと!。でも、今回は、客層がおしとやかでこれまた結構・・・。我々が場違いの雰囲気があるかも・・・・。

・翌日は鴨川から里山を回って金谷への1時間の旅。車も少ない。所々に紅葉。吊るし柿の軒先。休耕田も目立つ。すっかり冬支度も終わったのかな〜・・・と思い気や、田お越しが済んでいるところもある。サスガ・・南国、南房総!!。

▲トップヘ    ■バックヘ

・我が家の柿も豊作。シブ柿だから,鳥の食べない。だからいつまでも残っている。毎年のことだが・・・。母”お手製の柿取り機”でシブシブ収穫。最後は決まって2〜3個残す。ヘタを焼酎につけ、ビニール袋に入れ一週間位たつとこれが結構美味しい。10日位なると、トロトロ状態。これまた結構、結構。障子越しに見える柿木に”今年もありがとう・・・”といって、根っこに米のとぎ汁をたっぷりかけた。