2013年3月04日(月)
                    〜男たちのひな祭り

                     18年目の”浜野丸”         
                                           NO 342

・恒例の”浜野丸の会”も今年で18年目(2〜3日)。勝浦のひな祭りと重なり、バスツアーも多く、結構にぎわっている。駐車するのも一苦労。

・見所は、遠見岬神社60段 1200体はお見事。我が家のおひな様は鴻巣(埼玉県)の問屋さんで求めた。娘がオモチャにし触りすぎて、5人囃子の帽子?、笛、太鼓・・・牛車の屋根・・などの小物はバラバラ。壊れたり、行方不明で・・。その飾りも今は松山。

・高級料亭到着はジジが一番。まもなく、"こんいちは・・”と次々に集まってきた。1年ぶりの会だが日頃から何かとよく顔を合わせている仲間。”よう・・先日はどうも・・”と、いった具合。

・いよいよ待望の”地獄焼き”のディナーのはじまり。船盛には”ひらめ、アワビ、サザエ・・・・”。キンメはシャブシャブで。大皿の初かつお・・・。どれをとっても新鮮で甘みがありとてもうまい。伊勢海老、アワビ、さざえを囲炉裏での地獄焼きの醍醐味はタマラン・・!!。

・兄弟船((NO298で紹介)は健在。でも、後継者が最大の悩みとか。更には、油が高くて・・から、マグロが不作で、最近はもっぱらキンメ漁・・。といって”明日、2時に出州ので・・・お先に・・”と、お父さん譲りのたくましい兄弟船は席を立った。

・部屋にもどり2次会(11時過ぎ)。気合だけは十分。熱い男ども。・・卒業して10年も経っていることも忘れて・・・。話題も
退職金から年金にはじまり、政権交代と、幅広い。
・学力低下からか、土曜日授業の復活もアリ・・・?
・デジタル教科書から、タブレットの授業(テレビで見たよ)
・道徳が教科になるかも・・・?
無責任な話が次から次と・・・。

「授業で勝負」のあの熱い先輩からの指導は厳しかったけどど・・。とヒートアップ。時計を見るとすでに3日。”酒量と花粉症のレベルで部屋割り・・”。ジジは当然一人部屋。

・帰りにイチゴ狩り。にわとりの玉子くらいの”デカ・・・!”のにはビックリ。
・夜は、昨夜の睡眠不足のため、早々にグッド スリーピングでした。
   
 ▲トップヘ          ■バックヘ

兄弟船はこちら