◇さくらめぐりをしました。
今年は、例年より早いとの予報。早々と名所5ヶ所にいってきました。

・六義園のしだれさくら
JR駒込からちょっと歩くが・・・。150円(シルバー)。内庭大門をくぐると淡いピンク色の見事なしだれさくら。大樹で圧巻でした。150円(シルバー)

・千鳥が淵
”スゴ〜イ・・・!”。見応えのある人気スポット。湖面に浮ぶ水色のボートと上から覆いかぶさるよなボリューウ感のある見事なさくら・・・。特に、ここはいつも人も多い・・・。


       
 ▲トップヘ       ■バックヘ
 2013年4月01日(月)
                     〜花 いっぱい〜

                   ついに 校長先生の夢が・・・
                           
         
                                           NO 345

◇子ども指揮にビックリ!!
・昨日(31日)は恒例のさくら祭りがありました。あいにく小雨まじりで、しかも真冬並みの寒さ。その中でも、子ども達は一枚上着をはおって楽しいハーモニーを届けました。

・子どもが指揮をするということで指揮者に宿題をだしました。”良くあるただ単純に拍を振るだけでなく、曲のイメージを大事に・・・”と。ビックリ・・!。なかなかヤルジャン!!”。子どもって凄い。

・校長先生から一言
・日頃何かと声をかけて下さっている牧野校長へ一年の締めくくりの挨拶をしました。校長さんから最後に一言。”指揮させてもらっていい・・・?”。意外な言葉にみんな大喜び!!。そこで、更に”今日演奏した3曲目「明日という日が」を歌ってほしいんだけど・・・”。子ども達、指揮の小磯先生、ピアニストの深松先生・・・エッ・・・”。即,大拍手。事前練習をされたのが不明だが・・・なかなか様になっている(失礼しました)。ピアニストを向いて軽く一礼。スッーと手が上がり・・・後はドンドン流れる音楽・・・。凄い・・・。いつに無い緊張や笑顔いっぱいの演奏。・・・終わった後の一言”・・・一度、指揮をしてみたかったんだよ・・・”。ブラボウ〜

・小金井公園
結構広い公園。古木も多く、梅の時期と一緒に楽しめるところもあります。「江戸東京たてもの園」も楽しみ。江戸〜昭和初期の歴史的建物がずらり。少年時代と重ねて見るのが気に入っています。

・船橋海老川沿い
夜桜も楽しい。川に沿って屋台が並び、煮込みでいっぱい・・・。提灯の灯りが素敵な色合いをかもし出している・・・。ここでは、お酒を楽しめるのもお気に入りのポジション