2013年10月11日(金)
                   〜  52年前のこと、そして今 〜
                      
黒ビールと
数奇屋橋に・・・?!
                                           NO 371

 

◇今朝も早朝お参りに行きました。5700歩 消費カロリー104Kcal 脂肪燃焼量24g・・・。それに軽いストレッチ・・・で、腰痛も軽くなりました。
・只今、第二期コンクールシーズン真最中。平日は15時くらいからウロチョロとオセッカイをしています。昔からジッとしていられない性格なので・・・。それ以外はとっても”暇”しています。

・目からの刺激は痴呆防止のために良いとのこと。”暇”の有効活用でチョコチョコと出かけることにしています。

・6日(日)に日本最古のビアホール銀座ライオン(1934年創建)にいきました。

・貧乏学生時代(1962年)からの自称常連客です。初めて知った”黒ビール”から52年たった今、同じ場所に居る。ガラスモザイク壁画、球状のランプ、木製の丸いテーブルと椅子、窓越しに見える緑・・・。80数年の歴史を誇るレトロな雰囲気は今も同じ。お気に入りスポットの一つ。特にお洒落しているわけでもないが”凛”とした雰囲気のあるご老人。静かにビールを味わっている姿がとっても似合う素敵なところでもある。

・学生時代によく通ったヤマハ銀座店はリニューアル。H&Mをはじめ、新ブランド?店がゾクゾク。その中で、相も変わらない古い時代を感じさせるビアホール。今だ健在なのはとてもうれしい。

・一杯のビールが似合う、素敵な歳を重ねたいものです。

・ライオンの帰りに中央区立泰明小学校(数奇屋橋)の運動会を発見。ここも135年の歴史と伝統のある学校。

・石づくりのドッシリした玄関、シダに覆われた校舎、アーチ型の洒落な窓、フランス門と言われている裏門?、円形の講堂・・・。みるからに風格を感じる。普段は”大都会のド真ん中に子どもがいるのかな〜”と思って見過ごしていたが・・・

ジエジエジエ・・・大勢紅白の帽子にビッくり・・・。大量の子ども達がどこから湧いてくるのだろうか・・・?!と。

・我が青春の思い出の地と当時は知りえなかった歴史の数々をチョットだけ感じた、久々の”銀ブラ”でした。、

    
 ▲トップヘ        ■バックヘ