2014年08月16日(土)
                           
                ・・・ 
挑戦し続ける素晴らしい仲間たち
 ・・・
                           でも、チョット                                                                                                                               NO 408

 

◇”泥だらけの青春”
・第96回全国高校野球選手権大会が今日(16日)も雨の中、泥だらけで熱戦が続いています。コンディションが悪く、思うようにプレーできない選手が気の毒になります。

・初出場の野球部を25年間応援しているOBの一言”感無量です。甲子園に連れてきてくれありがとう・・・!”。

◇”熱い夏は続いています・・・・”
・こんな声が聞こえてきそう・・・。確かに、特に部活動に燃えている彼らにとっては,なおさらその思いが強いことは確か。”・・・とんでもない!休みは御盆の数日で今日から練習ですよ。マーチング大会やTBSコンクールも迫っていますから・・・!!”と。

◇「ゆうき」
・昨年の「ふるさと」もそうであったが、「ゆうき」も大変悩まされた。さすが課題曲。手ごたえのある曲。特に詩は気に入っている。素敵なメロディーではあるが、ごくごく普通の合唱団ではなかなか上手に歌えない。大人が歌うのであれば全く問題は無いが、小学生が歌う場合、余り音域が広いと厳しいものがある。オクターブの跳躍等々・・・。自分の力量不足のため最後までたくさんの課題を残した・・・・。

・・・ここ数年チョッと気になるのが課題曲のクオリティーをもう少しアップできないものか。自由曲は得意だから力が入り難曲をバンバン歌う。ところが、その割には課題曲の出来栄えが今一つといったところが気になる。これは合唱に限らず、器楽においてもそのような傾向が若干あるようにも感じる。・・・

・それにしても、高橋由伸(ジャイアンツ)氏曰く。”同じ目標に向かって、みんなで懸命に頑張ることが大事”と。残り少ない熱い夏を、友と一緒に頑張っている仲間がたくさんいること。その努力はいずれ自分のもとに帰ってくるもの・・・!と信じて、ジジは若者たちを応援している。

                       
▲トップヘ          ■バックヘ