2015年7月2日(水)
                    ・・・ ご苦労さまです ・・・

                       
                                          NO441

 
◇白鳥ファミリー in 山中湖
・日帰り河口湖から山名湖に芦ノ湖めぐりをしました。富士山は見えませんが、梅雨とは思いえない爽やかな空気を満喫した旅でした。

・山中湖が昼食時。そこで発見したのが”白鳥の親子”。急いで湖畔に向かいパチリ。
◇”ご苦労さまです”
・今年も幾つかの学校にお邪魔虫状態は相変わらずのジジです。毎年のこととはいえ、子どもも先生も新しい出会いでスタートから3ケ月・・・。アッという間だったでしょうか~それとも・・・・・。夏休みも真近か。
・特に、久々の異動された先生方にしてみれば、例年とは大きく違った複雑な思いの3ケ月だったかもしれませんね。
・環境が変われば、子ども達も先生方の雰囲気も違う。更には、校風といったものが”ド~ン”と歴史を刻んでいるのでなかなか苦労するところです。
・今までゴクゴク普通にやっていたことが、殆ど通じない事柄も多く、戸惑いの日々。特に、部活関係に多いのが、何かにつけ”前の先生とは違う・・・!。これって結構厳しい話し。このつまずきは後々まで尾を引くことも多い。
・最近はそこに熱心な親まで加わることもあり、これがまた一段と面倒にしてくれる場合もある。先生方の大変なご苦労には頭が下がる思いである。
・昔は例えジジに多少?の問題があったとしても”・・・親は”それは、お前が悪い・・・”と応援団になってくれることが殆だったけど・・・・。
・厳しい時代です。本当にご苦労さまです。

             
 ▲トップヘ            ■バックヘ