2015年10月22日(木)
                           
                    ・・・ 確実に育っています。 ・・・

                                             NO 453

 
◇締まってきたアンサンブル
・5月に6年生188名でスタートした習志野市管楽器講座もいよいよ折り返し地点。習志野高校吹奏楽部のお姉さんお兄さんに直接指導を受けるこの講座も14年目。”音楽のまち習志野”の象徴のひとつでもあります。10月の練習風景を紹介します。
◇さ~合奏練習だ
・いつものようにBasic Trainingで練習が始まる。習高生だけ・・・次に全員。次は受講生(6年生)のみでと、いくつかのパターンを繰り返し練習する。部長(指揮)さんからは”・・よく聴いて・・・頭を使って…”等と注意を受ける。”極力透明なサウンドになるように・・・”を目標にトレーニング。
・5回目のレッスンでもあり、中には、夏休みのコンクール出場等を通して、必死に練習したことも重なってか全体にレベルがアップしたのでしょうか・・・。確実に上達している演奏に聴こえました。

             
 ▲トップヘ                ■バックヘ