2016年2月14日(日)
                           
                  ・・・ 小学生の可能性にビックリ ・・・
                    習志野市立谷津小学校管弦楽部

                                             NO 469

 .
・ファミリーコンサートの2日前は小学校管楽器合奏フェスティバル東日本大会出場のため、横浜みなとみらいホールで本番。そして今日の定期演奏会。凄い・・・!!
★日本学校合奏コンクール 全国大会
  文部科学大臣賞 全国第1位
★こども音楽コンクール(合奏第二部門)
  全国第2位
  
       受賞記念コンサート
      ◇ファミリーコンサート
千葉県習志野市立谷津小学校管弦楽クラブ 

 顧問:寺嶋耕一 冨田 藍 原聡
美 
◇ヴァイオリンⅠ16 ヴァイオリンⅡ14
ヴィオラ12 チェロ14 ハープ2 コントラバス8 フルート5 オーボエ5 クラリネット5 ファゴット3 ホルン6 トランペット5 トロンボーン4 チューバ1 パーカッシュン6
                             プログラム

1、マスカーニ          歌劇「カヴァレりア・ルスティカーナ」より間奏曲
2、アンダーソン         フィドル・ファドル
                   シンコペーテット・クロック 
                   春が来た
3、バデルト           パイレーツ・オブ・カリビアン
4、ロッシーニ          歌劇「ウイリアム・テル」序曲
5、ヨハン・シュトラウスⅡ世 喜歌劇「こうもり」序曲
6、チャイコフスキー     バレー「白鳥の湖」より
                      序奏 ワルツ 情景 4羽の白鳥の踊り ハンガリーの踊り 
                      ナポリの踊り 終曲

          
◇年間16回の演奏会の他に、全校音楽など大活躍の谷津小管弦楽クラブ。ファミリーコンサートも会場いっぱいのお客様。アンコール曲では、ご高齢のご夫婦の方が手拍子をしながら楽しんでおられた光景が印象的。地域に愛されている素晴らしい演奏だな~と痛感した。それにしても、これだけのプログラムを暗譜でしかも、素晴らしい演奏をしている姿に感動した。子ども達の無限の可能性を見せつけられた気分で、心が打たれました。
                   
▲トップヘ            ■バックヘ