2016年10月29日(土)
                ・・・
大きく成長した好演奏に感動・・・ 
                                             NO 498
画像提供:フォトライフ
◇演奏:習志野市立屋敷小学校 吹奏楽部 4年~6年 73名
   Make A Joyful Noise!         James Swearingen

              
指揮:小磯宣枝
・とっても明るく、元気な挨拶で迎えてくれる素敵な仲間です。初めて会ったのが2年前。当時はお世辞にもうまいとは言えない演奏。つまりパワーいっぱい・・・???。これにはさすが顧問の小磯先生も戸惑われたのは容易に想像がつくところ。
・小磯先生はまず、挨拶をはじめ基本的生活習慣をしっかり身に付けることからはじめ、次に、ベーシックトレーニングの基礎練習と・・・。ピッチから音色へと一歩ずつ根気よく指導された。
・昨年は、吹奏楽コンクールだけの出場だったが、今年度は更に、日本学校合奏コンクール、合奏フィスティンバルと3回のコンクールに挑戦。いつも目標を持たせ、先日の合奏フェスティバルではついにメンバー全員での演奏。
・彼らは7月吹コンから10月2回のコンクールとよく頑張った。確実にうまくなってきた。響きも柔らかく、メロディンーラインも丁寧な表現で大変良い。課題はピッチと音の立ち上がり・・・。
・しかしながら、特に今年大きくステップアップしたのは驚き・・・ビックリ!!!。顧問の熱心な指導にもよくついてきた。挨拶も益々よくなってきた。この先がとても楽しみです・・・♪♪♪。

           
▲トップヘ          ■バックヘ