2016年12月31日(土)
                      
・・・原点を大事に・・・
                                             NO 508
◇原点を忘れぬな・・・!
・数日前、ジジの合唱指導恩師のM先生からシクラメンをいただきました。直径が45cmの大鉢です。何層にも生い茂った葉の厚さは近年余り見たことが無い大きさで、ボリュームもたっぷりです。まだ、ツボミも含め白い花が3~4つ咲いています。M先生から頂くシクラメンはゼロから育てるところが楽しみ?なのです。

・シクラメンは葉の数だけ花が咲くということご存じでしたか。土の乾燥、水加減、葉を広げながら花芽を中心集める・・・。これが結構大変なんです。M先生からの贈り物をなれば緊張のしきりです。

・M先生にお礼の電話を入れると”・・・先生は花を育てるのがお上手だから・・・よろしくね・・・”と。奥深い言葉である。今から5~6月位まで面倒を怠ることなく最後の一輪まで花を咲かせてほしいというメッセージととらえました。

・そういえば、今年一年はさほど積極的に学校に訪問することが少なかったように思う。ジジが中学生の頃、母が占い師さんから”この人は音楽で特に有名になることは無いが、音楽はズ~ッと続けていく人ですよ・・・”と言われたことを思い出します。

・自分の生き様を振り返るとき音楽を通しての”一期一会”が原点であったように思います。音楽を通して多く子ども達や先生方に触れ合うことができることはとても幸せなことです。

・年齢を重ねることの難しさもありますが、原点を大事に来年はもう少し気合をいれて生きていきたいと思います。
今年も大変お世話になりました。よいお年をお迎えください。
           
 ▲トップヘ               ■バックヘ