2017年1月7日(土)
                         
・・・年賀状・・・
                                             NO 510
◇年賀状
・今年も大勢の皆様から年賀状をいただきました。現職時代の大先輩から仲間、音楽関係、友人、それに教え子達・・・からです。PCやプリンターを更新したため新しいソフトをいれかえ住所録を新規にうちなおしたためチョット大変でした。でも、一枚一枚の年賀状を見るたびに大昔の自分に振り返ることができチョットした青春時代を懐かしんだりして結構楽しいものでした。
・年賀状の枚数分だけ思い出が詰まっていると考えると、”大勢の方々や仲間に支えられていたんだな~”と痛感しました。
・年に一度の年賀状だけのお付き合いも多いのですが、顔はしかり思い出し当時の出来事も明確におぼえたいます。”レクイエムを歌います。アマオケで楽しいんでいます。ボランティアで頑張っています。絵画教室に通っています。.町内会の役員でお手伝いです。介護の日々です。毎日、全日空です・・”・等々。
・一方、何かと喪中の案内も少しずつ増えてきたように思います。
・減らしたくともなかなか減らせないのも年賀状でしょうか。相手のことも考えると、いつかわご辞退の案内を出さなければならないときがくることでしょうか・・・。でもこれもチョッと寂しい気もしますが・・・
・今年も健康に気を付けながら音楽を友として、あちこちお邪魔虫を続けたいと思います。

               
 ▲トップヘ                 ■バックへ