2017年1月17日(火)
                   
・・・阪神・淡路大震災から22年・・・
                                             NO 512
◇あれから22年
・1995年1月17日 午前5時46分6434人が犠牲となった阪神・淡路大震災から22年を迎えました。

・震災の記憶の風化が懸念されるなか、その後も各地で大地震が起きている。経験の継承が課題のように感じる。
◇あの頃
・早朝の地震でもあり、火災も広がり被害が大きくなったことを知り心を痛めた。震災の翌日に緊急の全校朝会を開き、黙とうを捧げたことを思い出す。
・3.11後も”ならしの学校音楽祭”グランドフィナーレで歌ったこの曲が今でも心に響いている
           しあわせ運べるように          作詞/作曲 臼井  真
  地震にも負けない  強い心をもって   亡くなった方々のぶんも 毎日を大切に生きてゆこう
  傷ついた神戸を  元の姿にもどそう   支え合う心を明日への  希望を胸に
  響きわたれ僕たちの歌  生まれ変わる神戸のまちに
  届けたい私たちの歌  しあわせ運べるように
   
  地震にも負けない 強い絆をつくり・・・・・ 
                                           <YouTube より>
 
          
    ▲トップヘ            ■バックヘ