2019年6月5日(水)
                           
              
・・・ 「習志野市中学校管楽器講座」スタート ・・・
                         小中高の繋がり
                                              NO 5
99
◇広がる音楽の輪
・この度、「習志野市中学校管楽器講座」が新設されました。「小学校講座」は18年の歴史がありますが、中学校が講座としてスタートしたのは今回が「第1期」となります。会場は習志野高校です。習志野高校吹奏楽の魅力でしょうか、受講者は282名の大人数です。受講生の9割近くが「小学校管楽器講座」の経験者です。この講座を通して小・中・高と繋がり”音楽のまち習志野”の魅力が一層ステップアップしました。
・厳粛な開講式です。
・期待される受講生
小学校講座受講の経験者が9割もいるため、この講座の意義についてはよく理解されており気持ちが入った立派な開講式でした。「習志野市歌」斉唱の歌声も素晴らしい。背筋が伸びたし姿勢にはビックリ。各中学校でしっかりした指導を受けている証に驚いた。だからこそ、各種コンクールでも見事な成果をあげているのだと痛感した。
・憧れの習高吹奏楽の先輩に教えてもらえることの期待に胸を膨らませゾクゾクを集まってきます。習高生の笑顔で迎えられ受付をします。

              
 ▲トップヘ                ■バックヘ