2014年07月24日(木)
                           
                    ・・・ Nコン予選から本選へ・・・
                     子どもの可能性を引き出すこと

                                             NO 405

 

千葉県習志野市立大久保東小学校合唱部  51名とその仲間たち
              校長:早山美生  顧問:小磯宣枝 大矢理花子 堀田さくら 竹内瑞貴
              
            自由曲:ポトリオフォルパック   山本和子作詞/横山裕美子作曲
                 指揮:小磯宣枝   ピアノ:大矢理花子         

◇”ヤッタ〜♪
・電話連絡で”予選通ったよ・・!”の電話連絡での先に子ども達の”ヤッタ〜!”の声が見えるようだ。毎年結構苦しい練習に頑張っている仲間たち。10人10色というが、毎年顔が違うように声の色も様々。それを2〜3ケ月でコクールに挑戦するのは結構厳しいのはどこの学校も同じだろう。

◇「ゆうき」課題曲への挑戦
・詩はとっても気に入っている。様々な解釈があるだろうが・・・。ジジの歳になると自分の今までの生きからを重なることがたくさんある。目の前の子ども達(孫のようなもの)には、応援歌のようにも感じる。
・メロディーもとっても素敵。気に入っている。でも、これがなかなか手ごわい難曲。どうなる事やら・・・?

◇ポトリオフォルパック
・”ポトリオフォルパック”ってなんだっけ???はらはじまり、まず、唇の動きが硬くで言語がはっきりしない・・・・。16分音符との戦い・・・・。チョット聴くととっても楽しいのだが・・・これが、またまた難曲でして・・・。

★関連ページはこちら

▲トップヘ         ■バックヘ

◇頑張ります
・全校、地域あげて、更なる挑戦を応援してくださっています。